〜彩せんせいの〜魔法のこえかけレッスンで、
子どもの個性が伸び自信がつく
埼玉県所沢市西所沢・小手指 彩ピアノ教室(あやピアノ教室)
髙島彩です。 

 

最近、脳科学者の人が
「習い事はピアノだけで良い」
と言われていたり、

東大に入った人の半数がピアノを習っていた
という結果はご存知ですか?

(参考記事リンク)

脳科学者・澤口俊之が「ピアノが脳にいい!」と断言する理由
東大生の半数以上がピアノを習っていた理由

理由はいくつかあります。

♦ピアノ演奏は、一度にたくさんの情報を処理しながら行う
♦幼児期から取り組むと、脳の発達が促される
♦全体を見通す力が付く

などがあります。

「楽譜を見て、脳で処理して、指を動かす」

この文章だけで、
頭をフル活動している感じがしませんか?

さらに、

だんだん弾けるようになると

◆弾いている部分を覚えて、その先を見る
◆鍵盤と指の位置を確認する
◆音の大きい、小さいをつける
◆足でペダルを踏む

など

瞬時に判断して、全身の機能をつかっています。

乳幼児期の「おもちゃ」には
・指の発達のためのおもちゃ
・ことばの発達のためのおもちゃ
・図形や数字を理解するためのおもちゃ

など、月齢別に目的をもったおもちゃがたくさんあります。

「ピアノを弾く」ことは指先や脳を使うので、


0才~3才に一気に成長する神経回路
幼児期までに音楽経験をすると成長する感覚が
ピアノや音楽レッスンを経験するけどことで
ぐ〜んと一段と急成長出来るのです。

幼児期にこの音楽経験をしておくと
音楽の基礎が身につくことはもちろん

いわゆる「頭の回転が良くなる」のです。

ピアノでなくても、
パズルや木の玩具など
子どもの脳に良い刺激を与えるものはありますが

「楽しく取り組めて、
幼児期しか育めない頭が良くなるもとがつくれる」

となると「音楽」なのです。

今は、子ども用、小さい年齡用の教材やテキスト、
メソッドもたくさんあります。

所沢市西所沢・小手指 
彩ピアノ教室(あやピアノ教室)では、

子ども心理
リトミック
幼児向け指導
を学び、日々研鑽をつんでいます。

性格が個々に違う4人の子育てを経験し、
どんな性格の子でも楽しくレッスンできます。
発達に不安のあるお子様も音楽で成長します。
どうぞご安心ください。

そうお感じになられている保護者の方には、
ぜひ、お気軽に体験レッスンにお申込み下さい。

14年の指導歴を持つ、

保護者様からこどもへの指導が好評の
経験豊富な講師が対応させていただきます。

レッスン中はお返事ができませんが、
確認させていただきお返事致します。

☆子どもの才能がのびる、人気記事はこちら↓

幼児期に音楽経験をするといいことだらけ

迷ったらまずは体験しよう♪

個人レッスンの良いところ