無料体験レッスンのお申し込みはこちら

生徒のやる気をあげる声かけ5選

①先生と○○ちゃんどっちが上手かな?

こどもは競争が大好き!
人間はもともと狩りをしていた生き物なので、
一番になりたい本能をだれでも持っています。

②どっちにする?

どちらにしようかな

自分で選ぶことで、
決断力がみにつきます。

  • どっちの楽譜から弾く?
  • 赤と青どっちがいい?
  • ピアノ弾くのとノートどっちがいい?
  • 右手と左手どっちから弾く?

など、
生徒が選ぶと、
自主的に行動できる力がつきます!

③○○ごっこしようよ!

彩ピアノ教室の生徒はこれが大好き!

動き回る子
元気が良い子
おとなしい子
元気すぎる子(笑)

どんな子もレッスンに夢中になります♪

男女ともに

  • おみせやさんごっこ
  • 学校ごっこ
  • おままごと

    が人気です!

  • 読譜
  • リズム
  • 音感
  • 演奏

全てに導入できます。

子どものペースにならないように、
あくまでレッスンの中のカリキュラムだということを
忘れずにしましょう!

④ゲームするよ

リズム当てゲーム
音当てゲーム
カードゲーム
真似っこゲーム

こどもは、
楽しいと感じることなら
やりたい!
もっと!!

と意欲的になります。

なにが好きなのかを
良く見き分けましょう!

⑤リトミックするよ

レッスンの中に
たった1分導入するだけで、

  • 集中力
  • 聴力
  • 表現力
  • リズム感
  • 自主性

が身に付きます。

子ども自身は、
遊びの感覚で
たのしみながら身に付きます。

先生は、
しめしめ!

30分や40分レッスンで、
集中力を保ちながら、
感覚的に身に付きます。

まだ演奏する指が弱い低年齢の生徒には、
先に感覚で身に付きます。

これが、
こどもリズミックの
リトミック導入!

注意点

①~⑤は、
実際のレッスンで、 2歳~小学生の生徒に 実証済み!

すぐに実践できる 声かけです♪

ぜひ試してみてくださいね☺️
①はすぐ気分が変わるよ❤️

②〜④は使い方に注意

⑤は男女共に大人気!

まとめ

子どもは遊びの中で、

  • くりかえし
  • 楽しみ
  • 蓄積して
  • 学び

    身につけます。

子どもが楽しいと
感じるレッスンができているか
チェックしてみてくださいね😉

音楽講師向け人気記事はこちら

・子どもが夢中になるレッスンカリキュラム
・第2回ベーシック講座・アドバンス講座開講日程決定
・音楽講師の90%が知らない読譜導入法
・こどもリズミックが音楽講師に選ばれる理由
・第1期ベーシック講座、アドバンス講座を開講しました
生徒のやる気を上げる声かけ5選
500通り以上の四分音符導入法

LINE公式に登録後「プレゼント」とコメント下さい♪
2024年6月下旬開催の体験セミナーを無料で体験していただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました